お店のアクセントに!ロゴ入りのれんは京都のれんへ相談

  • Home
  • お店のアクセントに!ロゴ入りのれんは京都のれんへ相談

お店の入口にのれんをかけよう

店頭の入り口には暖簾(のれん)をかけるのがおすすめです。
なぜのれんをかけるのがお勧めなのかというと、まず道ゆく人達に
手軽にアピールすることができるからです。

通りにお店が建っていたとしても、看板などがなければ
何のお店なのか分かってもらえません。

看板や暖簾を設置することで、そのお店が何を売っている
ところなのか即座に理解してもらえるようになるでしょう。

そうすれば、お客さんもお店に入りやすくなりますから、
集客に効果が絶大というわけです。

お店の出入口

しかし、看板を設置するというのは、けっこうコストが
かかってしまいます。

それに比べて、暖簾はとてもリーズナブルなのが魅力です。

鉄でできている看板は専門業者に作ってもらうと
けっこうな料金をとられますが、布で出来ている暖簾は
専門業者に作ってもらっても、そんなに高い料金はとられません。

それでも看板と同じくらいの効果がありますから、
費用対効果がとても高い集客方法だといえるのではないでしょうか。

ロゴ入りののれん製作は京都のれん

オリジナルののれんを作るなら、ぜひ自社のロゴマークを
入れたいところです。

それを入れることで、お客さんへのアピール力が格段に
上がるため集客力アップにもってこいです。

ロゴマークを入れたオリジナルののれんを作りたいなら、
京都のれんという業者に依頼するのがおすすめでしょう。

製作

この業者は、のれんを通販している会社で、定番商品の
販売もしていますが、オリジナル商品も格安で作成することが
でき便利です。

ここなら、デザインを完全に自分たちでデザインすることが
できるでしょう。

イラストレーターやフォトショップなどのソフトを使って
デザインデータを作成し、それをインターネット経由で
送信してやることで、世界に一つだけの暖簾をつくることが
できてしまいます。

京都のれんでは、インクジェットプリント(昇華転写)と
言われる新しい技術を導入しており、まるでプリンターで
紙に印刷するような感じでオリジナル商品をつくることができます。

料金も安いのでとてもおすすめです。